688: 名無しさん@HOME 2006/08/24(木) 08:33:42
長文&携帯からで失礼します。 
出産した時のこと。 
出産直後にトメがやってきて、私が1ヵ月間実家に里帰りする話をしていたら、 

以下、その時の会話。 
トメ「里帰りは〇〇日までで、その時お宅のお母さんと一緒に孫チャンを連れてコチラ(義実家、ちなみに私達夫婦とは別居)に来て。 
親戚近所呼んでお披露目するから。」 
私「そんなことするんですか? いや、でも、ウチの母は仕事だから無理ですよ。 
代わりに(定年退職した)父じゃダメですか?」 

トメ「お父さんじゃダメよー。お母さんに仕事休んで貰わないとー(ウフ 」
私「そんな無理な事言われても…」
トメ「ココら辺の田舎は皆やってるの! 仕事なんて休むのが当たり前! お母さんが『これからは、孫チャンを宜しくお願いします。』
 って言って、〇〇家に孫チャンを渡してもらわないとダメだから!!」
(さすがに、ここでキレた。)
私「はぁ?なに仕事休めって? 母は、そんなお気楽な仕事してないし、そんな暇人でもないですから。
第一、お披露目会なんてする必要ないし、生後1カ月のアカを連れ出せるわけないですよ! どうかしてますよ!」
トメ「あのね、田舎は昔から皆そうしてるの! あなたは…
私「皆やってる!? ねぇ、旦那君の友達はやったの?聞いた事ないけど、
そういえば、去年旦那君の従兄の子が生まれたよね。 やったの? 私達呼ばれてないよね。」
旦那「いや、どうだっけ… う~ん、、、えっ、、と…」
トメ「でも田舎はミンナ…
私「ミンナ、ミンナ言うけど、やってる人なんていないじゃない! いい加減な事言わないで下さいよ。」
トメ「イヤー、デモ…(ブツブツ…」
旦那「まあ、今日はこいつも疲れてるし、また改めて来てくれ。」

というやりとりで、トメはアカも抱っこせず、そそくさと帰っていきました。
その時は、カチムカだったけど、その後の入院生活&里帰りは快適に過ごせました。(ウトメは一度も訪れず)
あとからスカーとした気分になりました。

690: 名無しさん@HOME 2006/08/24(木) 08:35:57
>>688
直球GJ!

旦那がちょっと頼りない気もするが・・・

691: 名無しさん@HOME 2006/08/24(木) 08:37:16
>>688
GJ!旦那へたれだね。

700: 名無しさん@HOME 2006/08/24(木) 10:46:43
>>688 
GJ! よくがんばった。
結局自分が近所の話題の中心になりたいだけなんだよね。
孫見せびらかすチャンスは成長してから散歩の時だってあるんだから。

私も8年前同じような状況で
「慣例って言うけど自分の虚栄心満足させたいだけでしょ!
その時はトメさんが主役になれますもんね。
でもこの子の人生、親は育てる役でトメさんは脇役です!
いまどき近所で聞いたことも見たこともありませんし、やりません!!」
・・・ちょうど今頃の暑い盛りに子供を殺す気か、と逆上しますた。
産後のホルモンバラス崩壊時ってことでその後は涼しい顔で今に至りますが。

引用元: 勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 その85


スポンサーリンク