809: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)05:51:59 ID:8M5
かなりちょっとした話だけど。

当時同棲して二年目に入った彼に別れを告げられた。
理由は
「結婚しないといけなくなった」

言葉の選び方がとてもおかしいので事情を聞き出してみると、つまるところ驚くほど完璧なテンプレ相談女に引っかかったらしい。

古くからの付き合いの子らしいのだが、家庭環境に問題があるらしくうつ病を患っており、前々から相談に乗っていた。
私は私で存在や軽く事情を聞いてはいたが女とはいえ幼なじみ。
古くから付き合いのできる友達がいることはいいことで、その友達が困っているんだからと何も考えていなかった。

彼は彼女に
「私、街を出て姿を消す。捜さないで。それか結婚して。」
と謎の決断を迫ったそうで…

どんなだwwwwwwwwwwwwwww

と爆笑。
振られた側という自分の立場を忘れてマヌケだと彼をpgrしまくった。

・そんなヤツはタヒなねーww
・あたちたんいっちゃゆよ!おいかけてきてくれりゅよね!とかバッッッッカじゃねーのww
・てゆか実家に問題あって鬱なわりにこんな歳になっても実家出ないし
(登場人物全員それなりの歳で、搾取なんかはなく自由に出来るお金はちゃんとある。車なんかも買ってる)
よその彼氏奪い取る元気あったらまず自立しろって話じゃんww
・消えるか結婚の二択って脅しにしても雑すぎるwwツッコミ待ちかよwwww
・何言い訳に利用されてんのwどーせもう彼くんしか信用できない!とか言われてるんでしょ
テンプレじゃねーかハナホジ

彼の目が覚める決め手になったのは
「あなた、仕事大好きなのに鬱の子の面倒みれんの?
仕事中に帰って来てくれなかったらもう消えるって言われて抜け出せんの?wwww
友達命!の男が缶詰めなって寄り添う毎日送れるの?ww
結婚するんならその子が治るかどっちかタヒぬか離婚するかしか終わりはないけどその人生チョイスであってんの?誰が幸せなるのそれ」
という言葉だったよう。

結果、べつに別れるんなら別れるでいいけど、という私の元に即日で勝手に帰って来ました。

その約4ヵ月後、例の女が別の地元の人と結婚wwww

彼にとってはそれが修羅場だったらしく青くなって
「ほんとに私子の言うとおりだった…ごめん。学んだ…」とww

私の修羅場は「ほんとは私子って口悪いんだね…」と築き上げた猫かぶりが崩壊したことです。
あー…ですますが口癖のかわいい彼女ちゃんでいたかった…

811: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)07:15:08 ID:KGX
頭いい人だなー
後には色々考えるけど、その場で爆笑しながらそんな的確なこと言えんわWw

816: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)18:12:44 ID:iz4
ちなみに彼氏とはその後どうなったの?

812: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)07:56:13 ID:V1q
一生尻に敷く事ができる男をゲットしたのね

855: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)05:07:09 ID:ahE
うぉおレスをいただけてる!
ないだろうと思ってたので遅くてすません

>>811
実は家庭環境の悪化で10代で家を飛び出してそこから数年メンヘラ脱出すべくもがきくるしんだ時期がありまして
彼はそのとき立ち直るキッカケになったものの守ってくれるようなことはまーったくなかったのですよw
その背景がありまして、
隣の鬱子ちゃんの前にここに鬱子ちゃんいますやーんwと実感としてすぐに否定することができましたw

>>816
私の夫にクラスチェンジしましたぜ

>>812
末永く敷いていこうと思いますw

引用元: 今までにあった修羅場を語れ【その14】


スポンサーリンク