751: 愛と死の名無しさん 2014/01/02(木) 22:34:09
式・披露宴自体は普通に、と言うか問題なく終わったんだけど

新郎&新郎親戚
サラリーマンやサラリーマン家庭が多い

今年の正月休みは7連休~9連休の長期休み
正月と言っても普段と変わらない生活をする

新婦&新婦親戚
自営業者が多い
暮れ~正月は書き入れ時
1月1日は親戚一同が本家に集まり大宴会

こんな家々

新婦側は
「ピーク時に式を挙げるなんて非常識」と最後まで反対していたが
12月30日に結婚式を強行
書き入れ時に休みを取ることになるから、新婦側反発

新郎側は
2月だと年度末で忙しい。長期の正月休みの方がいい
新婦側の言い分も分かるから、遠く離れた新婦側の街へ来たのに。。。

って感じで、双方式の場所・日程に不満を抱いていた
そのため披露宴終了後
会場(結婚式以外にも式場として使う大きめの会館)の玄関で

新婦母vs新郎母のつかみ合いの決闘が始まったよ。。。

双方の親戚にとって不幸なs結婚式だったな。

753: 愛と死の名無しさん 2014/01/02(木) 22:38:01
年末年始以外にやる選択肢はなかったんだろうか?

760: 愛と死の名無しさん 2014/01/03(金) 13:46:22
>>753
日帰りや一泊では無理な距離だったんだろ。
新郎側のサラリーマン全員が週休二日とは限らんし、急な仕事で休日出勤もあるかもしれんし。
新婦側も自営業と言ってもいつでも好きなときに何日休んでも誰にも迷惑かけん仕事なんてないし。
それに2月だと~って書いてあるから新婦親戚は2月なら暇だから新郎側の街に行ってやるけど、それ以外の時期はそれなりに忙しいからこっちでやってよってゴネた、もしくは出来婚で2月までに挙げなきゃお腹が目立って見っともないから…だったのかもね

引用元: ****私は見た!!不幸な結婚式120****