73: 名無しさん@HOME 2012/03/20(火) 20:40:13
友人がまだ小学生の時、友人の兄が事故で亡くなった
友人は当時、学校とかで兄のことを
まわりの人にあれこれ言われるのがとてもきつかったそうだ

でも何より修羅場だったのは、
兄のことでまだ傷が癒えてない時に、
母親から妊娠を告げられた時だった

思春期真っ只中だったので、学校でもからかわれて、
そういう両親のことが汚らわしく思えてならなかった
その後弟が産まれた、実際赤ん坊の姿をみると、
可愛いし何だか癒された気がした

大人になってから思えば、両親の気持ちもわからないでもないけど、
もし兄が生きてたら弟はいなかったのか
もしれないと思うと時折なんとも言えない思いになるそうだ

74: 名無しさん@HOME 2012/03/20(火) 20:44:20
子供に限らず、死んでしまったら生きてる間は糞みたいな人でも
いいことしか残らないからね

子供だったら、グレるとか引きこもりになるとか、反抗期とかマイナスな面はもうないし
可愛いときだけしか残らない
そのかわいいときと、成長していく過程を比べられるって太刀打ちできないからきついよね

親が毒じゃなくても、ゆがみが出てくる。

78: 名無しさん@HOME 2012/03/20(火) 21:32:07
私も兄妹を亡くしたんだけれど
両親は私のいないところで二人抱き合って泣いていて辛かった
マスゴミはお構いなく取材に来てあの時期は心が荒んで修羅場だったかな

確かになくなった家族のことは一切話さないよ
といいますか中々話せることじゃないね
話したら自分たちの今ある足元が崩れて行ってしまうような怖さを抱えて生きてる感じ
忘れることなんてできないことが分かっているから忘れたつもりで生活してる
上手く言えないけれどそんな感じ

79: 名無しさん@HOME 2012/03/20(火) 21:47:28
随分前の話だけど
妹が連続殺人事件の被害者になった
家族も1度は壊れた、今は修復できてる
ちゃんと理解のあるカウンセラーさんに出会えたおかげなんだけどね。

辛い思いをした皆さんが幸せになれますように

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £36