157: スペースNo.な-74 2009/08/09(日) 21:54:49
駅のホームで20代半ばのにーちゃん二人
にーちゃんAがカバンからたけのこの里を取り出して食べていると
B「一個もらってもいいか」
A「え」
B「いーだろ。一個だけ」
A「お前きのこ派だっていってただろ。嫌」
B「一個くらいくれよwwww」
A「ならば『きのこよりタケノコが好きです!』と言ってみろ!」
B「っなん…だと!?」
A「きの山さんを捨て、たけ里ブラザーズに忠誠を誓うと言え!」(タケノコの里を印籠のようにつきつけながら)
B「く…っなんて悪辣な…! っていいからくれよ」(いきなり素に戻る)
A「絶対たけのこの方がうまいのに。きのこはねーよ」
B「たけのこのクッキーだけは認めてやる。しかしチョコが足りん」

なんだかんだ二人でたけのこ完食して電車に乗って行った
にーちゃんとたけのこの里の組み合わせが似合わなくてなんかなごんだ

159: スペースNo.な-74 2009/08/09(日) 22:12:16
>>157
20代半ばで竹里取り合うとかw
なごむなぁ

160: スペースNo.な-74 2009/08/09(日) 22:22:27
>>157
ふたりともノリいいなw
こういう平和な議論?は見てるとなごむよね

161: スペースNo.な-74 2009/08/10(月) 00:17:36
>>157
男子高校生2人(+1人)によるサンリオ談議思い出したw

引用元: あなたの心がなごむとき~第52章