238: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:22:18
こんばんわ。ここで良いのかわからないのですが、相談お願いします。

 ・詳しい悩みの内容

 実祖母、実祖父への対応をどうすればいいのか…

私(24)が小学5年生の頃から、
父方の実家に家を建て、祖母、祖父と同居しています。
同居を始めた当初から、祖母から、母へのイジメが始まった。
イジメの内容は
・大声での悪口 ・母の靴の上に自分の靴を乗せる
・母の作った物を食べない ・フスマの激しい開け閉め 
・当時、赤ちゃんだった妹の泣き声がうるさいとのクレーム
などなど。

当時、小さかった私はイジメを見つつも何もできなかった。
父も最初の内は注意していたが、しばらくすると諦めた。
祖母は、自分の子どもと私の弟(長男)は溺愛。

母は、基本的には言いなりだが、子どもが関わると、反論はしていた。
そんな生活がずっと続いている。

私は去年に結婚し、家を出ている。(現在、第2子妊娠6ヶ月)
母は私が妊娠中と言うこともあり、毎日のように手伝いに来てくれている。
(実家からの距離は、車で5分程度)
母は仕事をしており、夕方に来てくれている。

長々とすみません。つづきます。

239: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:26:32
つづきです。

先日、祖母が息子(父の弟)の病院の付き添いで県外まで行った。
(2,3日前には決まっていたらしい。)

朝、「おばあちゃんがいない」と騒ぎに。
祖母は父にも、母にも、何も言わずに家を出ていた。
祖父もその事を知っていたのに、何も言わなかった。

そして、肺の病気を患っている
祖父が「俺は一人だと不安だから、○○(母)、家にいろ」と命令。

しかし、母の仕事も急に休める仕事ではなかったので、
私が午後から実家に行くことに。

その日、私は風邪気味だった。(+娘もいた)

実家に行き、夜になり、祖母が帰ってくることに。
私は駅まで迎えに行った。その帰りの車内、私は始めて祖母に怒りをぶつけた。
「報告・連絡・相談は大人だったら、当たり前の常識だ。」
というような事を言った。

すると、祖母は
「でも、○○(母)は、前に集会があった時は私達に何も言わずに
 出て行ったじゃないか!昼飯も用意してないのはどういうことだ!」と反論。
(母は声かけを必ずしているのであり得ない。)

私は「今回、その事は関係ない!素直に聞け!」と怒る。
最終的には
「はいはい。わかりましたよ。私が悪かった」的な感じで口論は終わる。

そして、現在
 ・祖母、全く反省せず。悪いのは、祖父と母。
 ・祖父、母に「○○(私)に何を言わせた?!
         風邪だと知っていたら、別に来なくてよかった」と責める。
 ・祖父「お前が外出している時間を計っている。どこに行ってるかも知ってるんだぞ。」
と、全くもってダメダメな状況に…
(私のことは怖がっているらしい。)

つづきます。。

240: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:28:41
 ・最終的にどうしたいのか

私は、父も母も妹も弟も大好きです。でも、祖父母は大嫌いです。
祖父母には早くしんで欲しい…というのは無理そうなので、
実家の状況を好転させたい。

でも、これ以上、家を出ている私が関わっていくのはどうなんだろうか?
(当事者じゃないから。)

 ・家庭環境
実家
父(50)母(50)弟(22)妹(16)
祖母(75)祖父(78)
持ち家です。祖父は祖母に逆らえません。

隣の家は父の妹が4人家族で住んでいます。(祖母のお気に入り)
車で10分位の所には、父の弟が住んでいます。


夫、娘と実家から5分のアパート暮らし。只今、妊娠6ヶ月。

241: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:29:53
本当に長くなってすみません。
よろしかったら、相談に乗ってください。

242: 名無しさん@HOME 2005/10/07(金) 23:46:03
祖父母を施設などに追い出すか母親を怖孫んちにかくまってあげたら?

243: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:48:44
>>242
なるほど。その場合、私が前面に出て行って、交渉した方がいいんですよね?

後、普通のご家庭から見たら、
私の家はまだまだ我慢できるレベルなんでしょうか?

244: 名無しさん@HOME 2005/10/07(金) 23:51:42
>>243
誰かが交渉できるの?
普通は父親の仕事と思うけど、それが出来てないから
今の状態なんじゃないの?

あと我慢できるレベルかどうかは当事者が決めること。

246: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:54:54
>>244
そうですね。私以外は現状維持ってスタンスですので…
と、考えると、やっぱり私は余計な事をしてしまったんですよね。

当事者の母が何とかしてくれとか、我慢できないって言った訳じゃないのに
私がでしゃばって、ややこしい事になってしまって。

実は旦那にも、「お前は余計な事、しすぎ」と怒られた所だったのです。
うう…ダメなのは私ですね。

245: 名無しさん@HOME 2005/10/07(金) 23:53:37
はっきり言って怖孫さんのお父さんって
かなりのへたれですね。このような状況を
ずっと放置なんでしょ?

248: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:57:07
>>245
私もその通りだと思います。父が動いてくれれば…と何度思ったか。
でも、「育ててくれた恩があるから、邪険にはできない」と放置しています。

247: 名無しさん@HOME 2005/10/07(金) 23:56:42
お母さんがどうしたいか、が一番重要ではないかしら。
きちんと話したことある?

249: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/07(金) 23:58:48
>>247
そうですよね。母とは、何度も話はしているのですが、
「私が我慢すればいい」という結論に至っているみたいです。
昔は家出などもしていましたが、歳を取って、
そんな元気も無くなってしまったみたいです。

250: 名無しさん@HOME 2005/10/07(金) 23:59:34
>>240
まずあなたも含めて、一族郎党みんな片寄せあうように
暮らしているのが気になった。それじゃ、お互い距離が近すぎて
うまくいくものも行かなくなりがちかと。

実用的な解決策をあげるとすれば、ご両親一家がその家を出る
ことか、祖父母を施設送りにするのが一番だと思うが…。
ローンとかの関係でムリポ、というのならば、せめて
お父さんのヘタレな態度を改善する策を練るべし。
その方法は家庭板各所で探してくり。

と、ここまで書いてなんだが、失礼ながら自分もダンナさんに同意。
あなたも家庭を持って実家から出て独立しているんだし、
そんなに気をもみすぎず、「実家のことは実家で」と
多少距離を置いたほうがいいよ。

ご両親もまだまだお若いし、本当に現状に困ってるならば、自分たちで
何とかできるはずでそ?あなたにできるのはヘタレ父さんの説得くらいかと。
あまり首を突っ込みすぎず、向こうから相談されたら応じる、
くらいのスタンスでちょうどだとオモ。

251: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:01:08
>>249
お母さんがそうなら、もうどうしようもないと思う。
旦那さんがいいと言ってくれれば、
何かと理由をつけてお母さんに泊まりに来てもらうぐらいかな。

252: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:05:01
まず、お母様とたくさんお話をするといいと思います。
楽しいお話もつらかった話も昔話も未来の話も。
お母様が長男の嫁の宿命として自分をあきらめてしまっていても
あなたのお子さん達はかわいがっていらっしゃるでしょう?
あなたの家庭で一番歓迎されるのはお母様だと上手に伝えてあげて。

自分の人生が全くの徒労じゃなかったと思えれば、十分幸せだと思います。

254: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:10:03
>>250
そうですね。やはり、当事者が事を起こさないとダメですよね。
今度、父とよく話し合ってみようと思います。
施設送り…してみたいのですが、祖母はあり得ないくらい元気なんですよね。

>>251
それは私にできることですね!
旦那にお願いしてみようと思います。

>>252
すみません。涙が出てしまいました。
ありがとう。うまく気持ちが打てないです。

253: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:07:34
>>怖孫
旦那さんの言うことも解るけど、なんとかしたいんだよね。

ヘタレ父に「お母さんを庇わずジジババ好き放題にさせていると
熟年離婚されちゃうよ。寂しい老後を送ってもいいの?
悪いけど私はお母さんがお父さんを捨ててもお父さんの面倒は
見るつもりはないから、頼ってこないでね。これから死ぬまで共に
暮らすのは誰なのかよーく考えたほうがいいよ。捨てられてから
慌てても遅いんだからね。」とコンコンと言い聞かせてみれば?

257: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:15:06
>>253
ヘタレ父、変わってくれるといいのですが。
でも、諦めずに話してみますね。
父は孫(私の娘)をとても可愛がってくれているので、
その事も絡めて言ってみたいと思います。

255: 251 2005/10/08(土) 00:13:54
>>254
安易にお母さんを呼んであげてと書いてしまったけど、
第一に旦那さんと赤ちゃんのことを考えてくださいね。

旦那さんにあまり我慢を強いることがないように、
甘えすぎることがないように気をつけて。

お母さんを大事にした結果、怖孫さんの家がうまくいかなくなったら
それこそお母さんが辛くなると思うから。

256: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:14:10
祖母は女王様だな。一族郎党まるで奴隷。

怖孫が母親をちょくちょく外に連れ出したら?
老女王は無視。母親に文句垂れてきたら
母親を拉致ってしまえ。怖孫宅に。

…つーかさ。当の母親が現状でいいって言ってんなら
放置するしかないでしょ。あなたは時々母親の愚痴を
聞いてあげてストレス発散マシーンになると。

258: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:20:31
>>255
そうですね。旦那は、あまり母が家に入り浸るのを良しとしていないので…
私も甘えすぎちゃダメですね。

>>256
母は毎日、私の家に手伝いに来てくれています。(孫に会うついでに)
それも気に入らないんですよね。祖父母は。
「お前の外出時間を計ってるんだぞ」と祖父が言ったと聞いた時には
気持ち悪くて吐きそうになりました。。

私は母の気持ちを楽にさせてあげる役目になればいいですね。
そっち方向でがんばります!

259: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:23:03
>>246
ご自分でもわかっていらっしゃるようなのでナンデスガ

「私(怖孫)が嫌だから」という理由でヨソの家庭をどうこうしようと
いうのは傲慢だと思う。
だいたい、祖父母が母に当り散らすエサを、どうしてあなた自らが撒くわけ?
結果は容易に予測できたはず。
旦那さんに「余計な事しすぎ」と言われても自分の性格だって
そんなに急には直せないでしょ?
それを祖父母や両親に当てはめてみれば、答えが出ませんか?

っていうか、あなたがそんなに直情的だと、お母さんだって
頼りにできないし、愚痴もこぼせない。
まずは自分から変わってみれば?

261: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:27:11
>>259
うぅ…本当に返す言葉がないです。
何か、自分が何とかしなきゃ!とかいう、妙な驕りがありました。
もっと大人にならなければいけないですね。

260: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:26:32
>>258
あなたがお母さんを思う気持ちは分かるけど、
何よりも自分の家庭を大事にしないと。
旦那さんが嫌がるなら強行してはいけないと思う。
お母さんは大人で仕事もしているんだから
本気で逃げようと思えば逃げられる。逃げないだけ。

あなたの家庭に詩話寄せたり、
あなた自身が過剰にストレスを溜め込まないように
お母さんも含めて実家とは精神的にもっと距離を取らないと
共倒れになりそうな、なんだか心配な雰囲気が
あなたのレスにはあるよ。

262: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:30:01
>>260
精神的に距離…確かにないですね。未だに娘気分でいます。
ある程度、割り切らないとダメなんですね。
なかなか難しいですけど、まずは自分の家庭ですもんね。

263: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:33:14
怖孫、気持ちは分かるぞ。
でも、あんたが気に病むほど実家は病んでないのかも?
その証拠に何十年とその生活をしているのだから。

母親に雑巾の絞り汁入りのお茶を祖父母に出すように
ススメてみたらどうだろう?
現状打破よりも、むしろ精神的によいかも知れん。

270: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 09:25:00
>>263
実は10年前からしていたりしてねw

お母さんがゲッソリとやつれている、とかじゃないなら
あんまり心配することもないよ。

272: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 11:29:57
>>270
そう言っていて自殺した人がいるからなぁ。
身体の表面に窶れが出るのはわかりやすくていい方じゃないかと。
我慢強い人は、自分の変化を人に悟らせないよ。

不吉なこと言って申し訳ないが、もしほんとに追いつめられているのなら、
ウトメがそろって介護が必要になって母親が動かなきゃならない時に、
あてつけで自殺しかねないような気がする、そんな耐えてる人は。
私がいなくなって困りやがれと、各方面に遺書を送りつけた上で。

273: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 13:01:40
>>272
後半にレスだけど、別板の某スレで相談してた人の母親が
まさにそんな感じで自殺したよね…

264: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:35:04
2ちゃんを教えてみるとか?w

265: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:37:29
>>263
そうですよね。ずっと今のままで来たんですものね。
私も、何か仕返しすればいいのに!!と思って、母に言ってみたりしたのですが

「おばあちゃんと同じレベルに落ちるのは嫌。」
と言ってたので、仕返しは無理そうですね。

>>264
うっ…母は機械音痴な上に、ネット環境を整えるのは厳しい土地なのです。

267: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 00:48:27
じゃあ、変わりに怖孫が仕返しをw

だって、母親よりもあんたの方が頭に来てるっぽいし。
要は怖孫の自己満足だろー。

しょっちゅう怖孫の所に来てガス抜きしている母親は
怖孫の存在があるだけで、今までの人生も捨てたものじゃなかったと
思っていると思うから、それでいいんじゃね?

266: 怖孫 ◆kT1Epb5id. 2005/10/08(土) 00:46:55
皆さん、ありがとうございました。
考え方が子どもな所など、直すところは直して行きたいと思います。
それから、父、母とも色々な話をしていきます。

さっきまで、一人で悶々としていたので、とてもすっきりしました。
皆さんのレス、嬉しかったです。ありがとう。
そろそろ娘を寝室に移しますね。おやすみなさい。

271: 名無しさん@HOME 2005/10/08(土) 11:28:08
うん、お母さんだって自分の事だし
どうしても嫌なら逃げるでしょう。
あなたはそのお母さんの話し相手をして、
ガス抜きなりさせてあげるのがいいと思う。

不幸な状態にある人がそれを自覚してないのに
「あなたはこんなに不幸なんだ!目を覚ましなさい!」というのは
正義ではあるけれど必ずしも正解ではないよね。

引用元: 【家庭内問題】女の駆け込寺【義実家問題】