コメント( 12 )

今までにあった最大の修羅場 £70
381: 名無しさん@HOME 2012/12/13(木) 19:01:34.57 0
私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。
父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。

前日、母と「楽しみだねー」と話してた。
当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。


コメント( 10 )

今までにあった最大の修羅場 £70
673: 名無しさん@HOME 2012/12/18(火) 14:07:16.29 0
昔電車で痴漢に遭った。
真面目そうなサラリーマンぽかったし必死に謝って反省してるように見えたので駅員さんには引き渡さなかった。
後にも先にも痴漢に遭ったのはそれ一回だったので顔もよく覚えてた。


数年後、彼氏が出来て彼氏んちに遊びに行ったら件の痴漢が彼父だった。
しかも私のこと覚えてない。
内心パニックになった。

トイレに行った時廊下で彼父とまた顔を合わしたので

「○○駅にいた方ですよね・・・」

「あっ」
やっぱり人違いじゃなかったけど、痴漢した相手の顔って覚えてないものですかね?

「好みだったのでつい・・・息子には言わないで」

他人のそら似だと思い込みたかったけど確定。

彼から告白された時も「好みのタイプ」と言われたのも思い出して気持ち悪さ倍増。
ついでに彼のことも気持ち悪くなって別れることにしました。
「性格が合わないと思う」という理由で別れを告げたけど、彼は納得してない。

というか、私が浮気してるんじゃないかみたいなことを周囲に相談しだしてる。

へんな同情せずに警察に突き出せばよかった。


コメント( 8 )

今までにあった最大の修羅場 £70
732: 名無しさん@HOME 2012/12/19(水) 22:59:07.78 O
兄が同性に興味がある人だとバレて私が父親にボコられて追い出された。
兄は就職も学歴も両親の自慢。
母親が兄の教育に全力を注げるようにとの理由で私は祖母に預けられて育った。
中2の夏休みに、もう手がかからないだろうとの理由で両親の元へ。

塾にも行かず部活三昧身体が丈夫が取り柄だけの娘に両親失望。
高校に入ってから腐趣味に目覚めた。

隠してたけど兄にバレた。
私の趣味を知って安心したからか、兄が私にカムアウト。

兄にカムアウトされてから何故か私の腐趣味が消えうせた。

私が兄に嫌悪しなかったことに前向きになった兄が、止めた方がと言う私を振り切って両親にカムアウト。
両親激怒。


コメント( 5 )

このヒトは無理だと悟った瞬間93
 
84: 恋人は名無しさん 2011/03/26(土) 18:36:07.06 ID:drt+I5bzO
冷めてる場合じゃないが、震災がきっかけで冷めた。 
私が間違っているなら叩いてほしい。 

津波で地元が被災した。 
家や家族は無事だったけど、自分は離れて暮らしているため五日位は安否が確認出来ず焦っていた。 

その焦っていた震災二日後辺り、彼氏に電話したら『もしもぉし……ふにゅ』と赤ちゃん言葉で出た。 
非常時の電話でこの出方にキレそうだったが、寝起きだった様なので、抑えて落ち着いて話すことにした。 
「家族とまだ連絡がとれない、地元が壊滅状態らしい」と話したら、 
「いや…、そんなの嘘だ!でたらめだ!!僕は信じない!どこの情報なんですか?」と全く根拠の無い否定が返ってきた。 

どこも何もYouTubeで瓦礫の山になった地元を見て不安が募り電話をかけたんだけど、 
なんかもう最初のもしもしから、全く意味の無い会話しかしていない気がして終いには 
彼『そういえば今日(私の)誕生日でしたね…おめでとうございます。これが最高のプレゼント…』 

私「…は?!何が最高のプレゼントなの?!(我慢していたがキレた)」 


コメント( 2 )

このヒトは無理だと悟った瞬間93
117: 恋人は名無しさん 2011/03/27(日) 12:50:41.06 ID:P/3hQpML0
流れ豚切りすまん


元カレの話、
今は私と別れて友達関係だってのに未だにちょっかいかけ、
そして私の友達にも危害が及んでるらしい。

大好きとか愛してるとか、全部性的にって意味にしかとれない。
そう言う事は全部今の彼女に言えばいいのに、と言ってもそこはスルー。
どうせ今の彼女と別れた時のストックをキープしておきたいんだろう、見え見えだけど
夏に会いに行くからしようとか、
もう頭おかしいんかと。

そんな都合いいバカ女じゃねーんだよ、
だいたい今の彼女もいかがなものか、
私と元カレが付き合ってるの知ってて横入りしたし。
まあおかげで本性見れて良かったけど
この二人はホント生理的に無理だと思った
お前らは大人しくずっこんばっこんしてろつっーの。


チラ裏みたいでごめんなさい、
それにしても本当にこんな人間いるんだな
あと日本語不自由すいません 


コメント( 3 )

このヒトは無理だと悟った瞬間93
348: 恋人は名無しさん 2011/04/06(水) 01:11:01.99 ID:QGa6B8ff0
「俺は、元カノが忘れられない。元カノは俺にとって女神、天使のような存在だった。
でも、元カノは新しい恋をして、俺の元から去っていった。
元カノは誰より美人で、誰より頭が良く、誰より人情家で、誰よりも素晴らしい人だった。
俺は、そんな誰より素晴らしい元カノが忘れられない。
でも、そんな俺ごと、全てを受け止めて欲しい。元カノごと、俺を愛して欲しい」

という告白をされたので、その日のうちに丁重に別れたw
何で私がお前みたいな精神病の人間の介護をしなきゃならないんだよ。
その時に「誰より美人の元カノ」の写真を見せてもらったが、いとうあさこソックリだった。
3ヶ月くらい二股された上、別れたらしい。アホか。

精神病です。診療内科に行ってください。w


コメント( 4 )

今までにあった最大の修羅場 £70
908: 名無しさん@HOME 2012/12/24(月) 19:55:11.95 0
ゆうべの不可解な修羅場

深夜の2時すぎに目が覚めて、騒がしいというか人の話し声のようなものがする
モニターから、おもてを見ると人がいて何か言ってる
時間が時間だし、寝ていた旦那を起こして二階の窓から外をみると
家を囲むように人がいて何か言っていた
暗くてよく顔がわからないけど、けっこうな人数で近所で何かあったのかと、パジャマにコートを羽織ってライトをつけ
おもてに出てみると、家から3mほど離れ、人が輪になって家を囲むようにしていた

顔は知らない人ばかりで、ご近所でもなく知人でもなく若い人達だった
薄気味悪くて、玄関先で立ちつくしていると、警察に連絡した旦那が出てきた
旦那はクリスマスで酒に酔った若い連中だと思っていたらしい
旦那と近くに立っていた見知らぬ人に近づいて
「何をしてるんですか」と少し強めに問い詰めた


コメント( 6 )

このヒトは無理だと悟った瞬間93
441: sage 2011/04/09(土) 20:02:20.03 ID:pCckHsCE0
元彼は家庭の事情で小さい頃から母親がいなかった。
家には父親と兄弟のみ。
高校も男子校だったらしく、女との絡みは希薄。

そんな彼と知り合ったのは大学で同じサークルに入ってからだった。
なんとなく付き合ったはいいものの、女に対する幻想が尋常じゃなかった。
最初は、昔からさみしい思いをしてきたのだろうと思っていたけど少し異常。

・髪の毛、眉毛、まつ毛以外の毛は女には生えない。
・茶髪のロングが一番可愛い髪型だから全員それにするべき。
・シャンプーの香りはフローラル系。
・ダンガリーシャツ×小花柄のミニスカート×グラディエーターサンダル(?)みたいなファッション以外は受け付けない。
・カンカン帽があると尚良い。
・生足推奨(もちろん毛は生えていない)
・女は汗かかない
・女はトイレには化粧直しするために行く。
・スッピンは見ない
・お弁当は毎日手作りするべき。(一回彼に作ったら「もっと可愛いおかずつくれねぇの?」と言われた。)


コメント( 27 )

今までにあった最大の修羅場 £70
955: 名無しさん@HOME 2012/12/25(火) 13:31:12.55 0
ありがちだけど数年前の離婚修羅場。懺悔も少し入ってます。

私はサレ嫁。離婚済。
元旦那は独立系の仕事してた。
手伝ってって何度も言われたけど無理なんで断ってた
実家の近くに家建ててもらって息子一人で専業で楽しい毎日だった
旦那は出張が多くて大変そうだったがあまり突っ込んで聞かなかった
頭の良い人だったので私には良く分からなかったんだよね
そのうち旦那の母親が倒れて、でも新幹線の距離だったし
旦那の他の兄妹もいたのであまり手伝わなくて良いと云われた
そして出産以来レス。男女の仲みたいなのが苦手になっちゃったので
スキンシップとかもちょっと無理。旦那はそれも受け入れてくれた。

で、息子が高校に入った頃(私と旦那はその時40前半)
浮気している気がして探りを入れた。ビンゴだった。出張先に女がいた。
旦那に言わないで、女に内容証明やら慰謝料やら色々請求、
すると言値を即支払ってきた。腹が立ったので仕事先にも連絡してあげた。
旦那と同業で、そのとき20代後半だったけど旦那より稼いでた。
妻として散々愛人pgr発言して、二度と夫にちょっかい出すなと釘を刺した

このページのトップヘ

×