コメント( 22 )

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 109度目

720: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/12(日) 13:39:22 ID:0/PNZsvb
昨日、久しぶりにモスバーガーに行った。
そこでの体験。

そこでオニポテセットを買ってテーブルに座ったんだが、
しばらくして隣の席に30前後の母親と5つぐらいの男の子がトイメンで
男の子の方が俺に向き合う、向う側に座った。

その男の子が俺のトレーを指さして「それなぁに?」って聞いてきた。


コメント( 16 )

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

860: 名無しさん@おーぷん 20/05/21(木)11:35:06 ID:sd.mw.L1
数年前、結婚を考えてた彼氏に服役中の兄がいた。

元彼と元彼両親からは一人っ子だって聞いてた。

自宅のポストに怪文書みたいな密告文が届いて
最初はただの中傷だと思って無視してたけど
二通目が届き、気持ち悪くなって親に相談した。


コメント( 31 )

引用元:チラ裏in不倫・浮気板84枚目

1: 名無しさん 2014/05/23(金) 10:58:02
自分の過ちが原因で全てを失いました。

とある日の昼下がり。
上司の奥様が凄い形相で会社に現れたかと思うと、
いきなり私に向かって数枚の写真を投げ付けてきました。

そこに写ってたのはそういうホテルから手をつないで出てくる私と上司の姿。
私は慌てて写真を拾い集めてたけど、近くにいた社員達に見られてしまいました。


コメント( 20 )

引用元:その神経がわからん!その56

589: 名無しさん@おーぷん 20/04/24(金)18:15:16 ID:ZV.xz.L1
今週4で在宅ワーク
専業主婦の義母と大学休みで家事寄生目的で居座ってる義妹の理解が無くてしんどい

部屋にこもってるのに、会議してても問答無用で扉を開けて
当たり前のように家事や送迎を頼んでくるし
クッソどうでもいいことでめっちゃ話しかけてきてウザい

「スマホの使い方がわかんないの!このアプリどうつかうの!?」とか
そんなことで邪魔してくる


コメント( 14 )

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part141

295: 名無しさん@おーぷん 21/09/30(木)13:02:45 ID:9B.ru.L1
母の神経がわからない

Netflixを契約してるんだけど、ちょうど母がアパートに来てる時にいいねってなって、
私は仕事してるから日中なら見ていいよってパスワードを教えたんだ

そしたら後日LINEで弟と妹から「お姉ちゃんありがとう!」って来てて、
何のこっちゃと思ったら
母がいい顔しぃを発揮してパスワード漏らしてた


コメント( 7 )

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part448

288: おさかなくわえた名無しさん 2021/11/07(日) 03:05:12 ID:CqIF05CR
別れた元嫁と元子供が金を無心しにやってきた。

父親としての最低限の義務として金を出させてやる?
なぜ憎しみしか無い元嫁と托ラン子の今後の学費などの金を私が払うと思うのか?

書類上は私が父親だった時もあったが、日記で不倫と托卵したと明記してくれたおかげで
私の子ではないとわかり、嫁有責での離婚と子供と私の関係は無いことになっているのに、
どうして覚えていないのか不思議でしょうがなかった。


コメント( 5 )

引用元:非常識な親を語るスレッド part121

611: 名無しの心子知らず 2008/02/23(土) 20:41:42 ID:w1gWfcqy
今日ジャスコに行ったら、でかいカートに汚い靴はかせたままの兄弟のせた親がいた。
ほんと常識ないよね。

食べ物カートにペットとか土足とかさ。


コメント( 43 )

引用元:既婚男性/既婚女性の雑談(マターリ双方質問)スレ5

673: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/09/20(金) 21:51:48
妻が出産のために実家に帰っています
予定日が来るのですが
遅れそうな雰囲気もあります

週末に自分は迎えに行ってるのですが
夫婦の家は高速で40分の距離です
妻は「うちに泊まらないか?」と言いますが
正直、緊張するし避けたいです・・・


コメント( 16 )

引用元:□ いい人・やさしい人のお話 4 □

389: おさかなくわえた名無しさん 04/05/24 00:38:00 ID:fU7Hp1v1
飲み会の後、ほろ酔い気分で家に帰ってた時の事。
明け方で夜の仕事の方々の姿もちらほら見掛けた

そんな中で見た目キャバ嬢なねえちゃんが躓いて俺の前で大転倒
小走りで駆けてたので、それはもう勢い良く(´д`)
ヒールが折れて膝を擦りむいて血が...

このページのトップヘ