人気記事、ピックアップ\(^▽^)/


隣でカットしていた小学生が


「もみあげはどうしますか?」

と美容師に訊かれたが「もみあげ」の意味がわからなかったらしく

「とりあえず揉んどいて下さい」

と言った。

私は爆笑してコーヒーを鏡に向かって吹き出した


じーさんの葬式の時なんだけど。
俺もあんま知らない親戚の子供(4~5歳)が葬儀中に騒いでいた。
んで、あんまり酷かったので親戚のおっちゃんが

「うるせーぞこのクソ坊主!!」

と怒鳴りつけた瞬間、お坊さんの読経がピタっと止んでクソワロタ
10秒くらいしてから子供のことだと気付いた坊さんが
読経再開したが、その場にいたほとんど全員の肩が震えていた。


760 名前:pH7.74[] 投稿日:2007/08/29(水) 18:29:15 ID:dULMSJr4
用水路で魚取ったんだけどめだかっぽいけどめだかじゃない。
尾ヒレがΣ←こんな形。
これ何だろ?


761 名前:pH7.74[sage] 投稿日:2007/08/29(水) 18:37:04 ID:XNmfsuGq
「シグマ」です。

763 名前:pH7.74[] 投稿日:2007/08/29(水) 18:41:28 ID:dULMSJr4
ありがとうございます!
めだかは飼ってるんですが

 

シグマも飼育可能ですか?


体育の時間に先生が説明してるときに、
隣りのやつがおもむろに雑草を抜いて俺に小声で、


「何だと思う?これね、ミキプルーンの苗木。」

 

吹き出した俺は、先生にボードの角で殴られた。


今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、

今日男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに特に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。

すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからも、この店に通おうと心に決めた。
男は財布から500円玉を取り出して、

「おやじ、お勘定」

「800円」


185 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/10/30 01:36 ID:XHlhMjoZ
小学校の時の兄の担任がモンキーパンツと同級生でした。


186 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/10/30 01:41 ID:XHlhMjoZ
間違った…汗
モンキーパンツの間違いです、スマソ


187名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/10/30 01:43 ID:XHlhMjoZ
ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
訂正できてねーし!w
モンキーパンツっす( ;´Д`)多レスすまん


188 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 02/10/30 01:44 ID:XHlhMjoZ
┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
_ノ _ノ _ノ   ヽ/| ノ ノ 。。
/\___/ヽ
/ノヽ ヽ、
/ ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
| ン(○),ン <、(○)<::| |`ヽ、
| `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l |::::ヽl
. ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/ .|:::::i |
/ヽ !l |,r-r-| l! /ヽ |:::::l |
/ |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:


一昨日の昼に友達二人とこういうファミレスに行ったとき
混んでたから名前書いてもらって待ってたら暫くして

「三名様でお待ちの フ、フリーザ様?」

って呼ばれて

小声で

「こういうの書く奴必ずいるよな」

って言ったら、


友達がいきなり

 

「さぁ!行きますよ!ザーボンさん、ドドリアさん!!」

って立ち上がった。


痛めて病院いったらウォーターベッドみたいなんに寝かされた。
振動で腰を直すやつな。
振動の強さが「強」「中」「弱」の三種類あって、
最初に「弱」で始まったんだけど
全然振動が伝わってこない。
看護婦さんに「あの、全然感じないんですけど」って言ったら
「じゃあ「中」にしときますね。何かあったらナースコール使って呼んでください。」
って言われて「中」に切り替えて看護婦さんどっか行った。
しばらく待ったけど全然振動しなくって
ナースコールで看護婦さん呼んだら
「じゃあ、「強」にします。」
って言われて「強」に切り替えた。
それでも全然動かなくておかしいなあとか思いつつふっと横を見たら


隣に寝てたよぼよぼの爺さんがガタガタガタガタ猛烈に振動してた。


美容院で髪洗ってもらってるとき
シャワー浴びてるのと勘違いして、小便もらしたことがある


「けいたいかたよまいにち○○とめるできるね」

機会音痴な母ちゃんが苦労して送ってきた、変換も出来ない、句読点もつけれないメールもらった時は、すげーなんか切なくなった。

忙しくてろくに返信も電話もしてやれなくて、それでも毎日毎日おはようとか、ごはん食べてるとか、一向に上手くならないメールをよこす母ちゃん。

でもある日ぷっつり連絡が途絶えて、変だと思ってかけてみても、電源が切れている~のアナウンスが鳴るだけ。


小学校の遠足で軽く遭難した。原因は、高齢の担任の代わりに引率した副担が、コースをちゃんと把握していなかったせい。

へとへとになって、2時間くらい遅れて集合場所に着いたら、他の先生は怒ってるし、副担はぶちむくれてるしですごくいやーな遠足になった。

後日、学校から親に向けてお詫びのプリントが1枚配られた。

そこには「1部の生徒がコースを外れ、その捜索のため遅れた」とあった。

もちろん真っ赤な嘘。


結婚したい子が出来た、とオヤジに言ったら数日後

「大事な話がある」

と言われ家族会議になった。

今までにない、真剣な顔で、

父「実は、俺と…俺と、お前は血のつながりがないんだ。。」


幼い頃父親に虐待受けてた。

両親が離婚して15年近く経つけど、父親とは連絡など一切しなかった。

2ヶ月前急に父親の方の祖母から連絡が来た。

どうやら父親は入院したらしい。

「ヤッタ! さっさとくたばれクソジジイ!」

と喜んだ。


先日21時頃、帰宅ラッシュ真っ最中の満員電車に乗りました。中はぎゅうぎゅうで、電車が少し揺れただけでも息苦しいような状態でした。

私は手すりから少し離れたところにいたのですが、私の隣に立っている女性の様子がおかしい。

さっきから小声で

「はぁぁ~~~!」

とか

「鬱陶しいなぁ~~~~」

とか

「ムカつく…」

などごちゃごちゃと呟いています。


クラスに周りと全然交流持たない子がいて(以下A)、顔立ちも幼いもんだからみんな最初は「いつも一人で可哀相」とか思っちゃったりして、同情して話しかけてた。

Aはそれなりに笑って返すんだけど、やっぱり常に一人。

私も人見知り激しいのかな?とか、勝手に思ってた。

で、クラスには超自己中な傲慢女(以下B)がいて、いつもそいつに引っ張り回されてる子(以下C)がいた。

このページのトップヘ