人気記事、ピックアップ\(^▽^)/


コメント( 21 )

53: 名無しの心子知らず 2012/02/02(木) 12:15:06.40 ID:dqvsWr3M
予定日超過で思わせぶりな前駆陣痛が続き、緊張と睡眠不足でヘトヘトだった。 
そして満月の夜。
ようやく本格的な陣痛らしきものが来て小躍りして産院へ。 

うわさの満月効果ktkr、やっとこの息苦しさから開放される!と盛り上がる私。 
♪つーきのひーかーりにみーちびかれー♪フンフフ~ンめぐりあう~と
適当にアニソンを歌いながらお産を促すため夫と月夜散歩。
しかしなかなか波にのれず朝を迎え、結局促進剤やバルーン入れて頑張ることに。 

昨夜も痛みで一睡もしていない私は、もう自分でもよく分からないテンションになって 
夫は立ちあい希望でその日は朝から会社を休んでくれたんだけど、 
なぜかそこで「出来るヨメ」ぶりたくなったって 
「上司と部下に何かあったら携帯に連絡するよう言っておき」と指示。 
そのくせ、正午くらいに本当に上司から電話がかかってきた時、夫をひっぱたきながら 
「自分の子の一大事になにをやっているのうう!  
 はやくしろおおおおお!いま必要なのはこの手(腰を擦る)なの、わかるねえわかる?」と叫びorz  

何も悪くない夫上司を存分にビビらせて切らせる始末。 
 

コメント( 38 )

94: 名無しさん@HOME 2013/03/06(水) 20:25:17.53 0
祖母が若いころの話。

お隣の家がすごい子どもを虐待する家で、そこんちには女の子がいたんだけど 
顔はいつも腫れてて目がどこにあるからわからないくらいだし、頭もぶよぶよしていたらしい。 

毎日必ず女の子が泣き叫ぶ声が聞こえてて、祖母がたまらずお隣の家の奥さんに虐待をやめるように頼んだら「ぶち殺すぞ!」と叫ばれたそうだ。


コメント( 50 )

153: 名無しさん@HOME 2013/03/08(金) 00:39:09.19 0
ここの書き込み見てると大したことないんだろうけど、高校3年から二十歳ごろにかけてが人生最大の修羅場続きだった 
ちょいちょいフェイクありますが投下、長文すまん 

受験生になり志望校がある程度固まってきた時 
親からはひたすら「県外に出るのなら国公立、私立に行きたいなら県内にしろ」と言われ続けた 
本当は隣県の私立にすごく行きたい大学があったけど、上記のことをことあるごとに何回も何回も繰り返し言われ泣く泣く断念 

隣県の国公立に第一志望を決めるも担任からは、「お前この前の模試で××大学第一志望って書いてたけど、本気か?ww」と笑われたのがまず第一の修羅場 


コメント( 64 )

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/20(木) 15:55:18.02 ID:n6EheIk80
元カノと新郎が挨拶まわりに来たから、新郎に
「元カノに色々調教した者です。僕が調教したんで元カノの使い勝手いいでしょ?」
って言ったら、新郎がいきなり取り乱して会場は大荒れ

新郎のあまりの暴れっぷりに誰かが警察に通報したらしく、
俺はその場で冷静に「自己紹介したら、いきなり新郎が暴れ出した」って事情説明して済んだけど、
まだ暴れまくってた新郎は、そのままパトカーに乗せられて連行されてってワロタwwwwwwwwwww


コメント( 21 )

536: 彼氏いない歴774年 2011/08/25(木) 01:20:24.78 ID:j7UVcP4+
ガラガラの電車で、すげーギャルなママと5才位の男の子が優先席に座ったんだ。 
流石ギャルママ、わざわざ優先席座るなよ、と思ったけどガラガラなのでまあ良い。 

で、聞こえてきた二人の会話。 


コメント( 38 )

531: 可愛い奥様 2010/06/08(火) 07:28:30 ID:cWhNMBVC0
私が実際に遭ったことなんですが・・・・。 

保育士になって初めての職場、幼稚園に勤務した。
しかし園長からはここぞとばかりに苛められた。
「あんたは使えない」
「この学園のお荷物」 
「この仕事に不適格」
となじられて、お茶の時間も呼ばれず、私だけ園内を掃除させられたり 
初めての受け持ちの子供の卒園式も「役に立たないから」とちゃんと出席させてもらえなかった。

このままじゃだめだと頑張って当時の彼氏だった夫に勉強を教えてもらい、公務員試験に合格、保育所に正規採用されました。 

その後二十年経って、臨時採用で来た職員の中にあの時の園長が・・・・。 


コメント( 36 )

216: 名無しさん@HOME 2009/12/16 20:02:47
さっき旦那と一緒にトメに逆襲してきた!!!記念に投下! 

なんか私、全然自覚は無いんだけど昨日の寝相と寝言がものすごかったらしい。 
昨日の夕方いきなり来たトメに色々言われたからじゃないかなと思う。 
「あら、嫁子!お前は今日仕事休んだのか?はぁー、いい身分だこと」 
「旦那ちゃんのお給料使うんじゃないよ」とか。まぁ返事もしてないけどw 

で昨日の夜。 

私は旦那より先に寝たんだけど、いざ旦那が寝ようと思って寝室に入ったら 
私がベッドに仰向けに寝ていて、両手を「ちいさく前ならえ」みたいに 
ひじから指先をピンと伸ばしてベッドに垂直に立てていたらしい 
それを小刻みに前後に動かしながら、首をブンブン振って 
「ガシャコン!ガシャコン!」て必死に叫んでたんだって。
旦那は私がわざとやってるんだと思ったらしいけど、調べたらガチで寝てて 
やばいと思ってゆすって起こしにかかったらしい。 


コメント( 28 )

127: 愛と死の名無しさん 2011/09/14 09:33:32
私の式。プチだけど。 
私の上司のスピーチ中に女が乱入。 

夫に向かって 
「結婚なんかやめて私としあわせになりましょう」とか言い出した。 
乱入女はすぐに取り押さえられたが、会場を出るまで叫び続けた。 
この後の事はまったく覚えてない。 


コメント( 27 )

293: 名無しさん@HOME 2009/12/18 01:44:57
※下ネタ入ってます 

妊娠して体型変わってきたせいか、 
コトメによく「うわブサいwww女捨ててるねwww」と言われる 
そこで「コトメさんはいつ女になるの?」と聞いてあげた 
 

コメント( 8 )

296: ◆fKSJPSAwao 2011/10/13 21:51:40
この間、喧嘩別れした男からのメールです。 
恋人未満、友達以上という関係だったし、全然強烈な内容じゃないけど、せっかくだから晒します。 


件名「悔しいな」
 

コメント( 66 )

28: 名無しさん@HOME 2009/12/13 06:47:32
この時間なら書けるかな 

猫を飼っているんだが、私が気に入らないのかこの間「捨ててきたから」とトメとコウトに言われた 
それが夫も居る時に言っちゃったもんで、夫激怒。
あの時ほど夫婦で息の合う瞬間は無いだろう、って位に蹴りがピッタリだった 

その後場所を吐かせて探して帰ってきたら、ウトが帰ってきてて夫と一緒に説教中 
コウトとトメは顔が腫れ上がってた 
ちなみにウトはいい人なのにトメは何故か糞。あと何故か長男教 
その庇護下にいたコウトは素晴らしいニートと化していたため、私の蹴りであっさりと倒れた 

で、夫とウトも激愛してた猫を捨てられたことに対するDQN返し 
 

コメント( 66 )

192: 愛と死の名無しさん 01/09/25 20:13

結婚9年目にしてやっと子供に恵まれ、みんな諦めてたので良かった!良かった!と 
ここまではいいんですが、生まれたあとの名前で家族・親戚巻き込んで大揉め! 

主人の家系ではナント68年ぶりの女の子誕生だったんです。 


コメント( 7 )

54: 名無しさん@HOME 2013/03/05(火) 14:29:17.10 O
やっと落ち着いてきたので書かさせてもらう 

子供の頃、父親の愛人に頃されそうになったのが最大の修羅場 
母は専業主婦でいつも一緒に居てくれたのだけど、その日は電話かかってきた直後に私に留守番を頼んで出て行った 
数分後にピンポンが鳴り、父の部下を名乗る女性が 
「お父さんにお家で待ってるように言われたから入れて」
とインタフォンごしに言われたので家に入れた 

まだ小1、2くらいだったのでどうしたらいいか解らず客間に通して一緒に座ってたら 
いきなりブツブツ言い出したかと思うと鞄から包丁取り出して 
「あんたがいるからあの人別れてくれないのよタヒねタヒねタヒね!」とか絶叫し始めた 


コメント( 9 )

19: 名無しの心子知らず 2012/01/17(火) 02:34:17.03 ID:+tY2W9qc
陣痛開始から25時間が過ぎた午後5時、 

25時間以上一睡も出来ず、飯も食えずで 

でも赤ん坊の心拍は110を切るどころか、最低でも130、マックス165とか 
かなり元気だったので、 
帝王切開はもちろん吸引もしてもらえず、 
「○○さーん、下からいける!自力でいけるよう」とか励まされながら、 
へたれな自分のどこにそんな体力あったんだって位、意識もはっきりしたままラストスパートで 
いきんでたら、 


コメント( 67 )

110: 愛と死の名無しさん 2011/09/13 10:53:41
自分が実際に見たわけじゃなくて、ウェディングカメラマンの友人に聞いた話なのですが、 
今までに見た尤も不幸な結婚式は、着々と結婚の準備を進めていたのに当日になったら、新郎以外のお客さんが誰も来ない。

新婦も来ない。
というものだそうです。

このページのトップヘ