ピックアップ人気記事\(^▽^)/


昼寝から起きたら弟が土下座していた

俺「・・・・・・・・あ?????」

弟「お兄さま」

俺「・・・・・・・・・お・・・にい・・さま????」

弟「お兄さま。愚弟、お兄さまの買い立てのお車をこすってしまいました」

俺「なああああああああああ??!!」

弟「煮るなり焼くなり、お気の済むように」

庭に並べて止めていた自分の車を出そうとして、ガリッとやったらしい。
取りあえず煮る方から始めてくる。


1通目 1月30日付 
奥さんが他の男とメールしてるからって奥さんを疑っちゃダメ
奥さんはあなたの仕事を邪魔したくないから他の男とメールしてるだけ
何ひとつやましいところはないと思うよ
奥さんはあなたを愛しているよ


7月7日の年中行事「七夕」を読めない人が9割以上にのぼることが文部科学省の調べで明らかになった。

文科省の「七夕に関する意識調査」によると、

無作為抽出した8歳~91歳の男女1000人を対象に七夕についての知識などを調査。


そのパチ屋は客層がなかなか良く、あまり変な事件も起きなかったが、班長は元ヤ○ザ(太ももに刺青あり、しかし足を洗ったのでとった後が痛々しい)
店長も元ヤ○ザ。
ただ主任はパンチにはしているが普通のオッサン。

常日頃店長は客に絡まれてどうしようもなく、客が悪い場合は皆でボコってよしと言っていた。

そのパチ屋で事件は起こった。


小5の娘が最近冷たい。 と言うか意地悪だ。 両手を広げて「ハグして~」って感じに誘った癖に、いざハグしようとするとスルっと逃げる。 俺が 「娘~ちょっと酷くない?」 と言うと、笑顔で 「だってとーちゃん冷たくすると構ってくれるじゃん」 と返す娘。 まるで恋の駆け引きではないか娘よ。 不覚にも萌えた。

日本人感覚はほんと海外では通用しない 中国では念を入れて高級ホテルに泊まったけど まず部屋はいって蛇口ひねったら水が出ない シャワー浴びようとしてお湯出そうとしたらゴボゴボ配管がいうだけでなにもでない

最近有名なこの画像・・・ 話題の外道ベイビーの成長した姿とtwitterなどで一気に広まりました。 が・・・

もう10年前の話だけど、とある中小企業で私が採用担当だった頃のお話。 社長、人事部長、私の3人が面接官、相手は女子大生。 可もなく不可も無いかな、という印象で面接は進んだ。 で、恒例の 「何か質問することはありますか?」 と社長が言った。 相手「御社では不倫をしても許されるのでしょうか?」

134 :恋人は名無しさん:2010/09/20(月) 21:01:08 ID:vT2eLerG0 街で手を繋いだり腕をくんだりしてるカップルを見ると 「えー、あんなことするの!」って言う。 俺らもしようよ、っていうと赤くなって拒否するところが超可愛いwww んで、嫌なの?って聞くと 「いや、では、ない、です」 っていうところがますます可愛いwww

お喋りしながら、二人でテレビを見てたら、携帯でモテ期が占えるというCMが流れた。 すると、どちらからともなく話題がモテ期の話になり、彼に「(私の)モテ期はいつ?」と聞かれた。 なので、思い当たる時期を答え、彼の方はどうなのか聞き返してみた。 すると、「俺のモテ期は・・・今かな」と彼がひとこと。 そんなに女性から言い寄られているの!?と心配になって「えっ!?」と聞き返すと、 「○○(私)にすごく愛されてるから」だって。 真面目にそんなセリフを口にする彼があまりに可愛くて、 思わず満面の笑みをこぼしたら、「大好き」って抱きつかれた。 だから、照れ隠しで「こっちは大大大好き~大が2個多いw私の勝ち~www」とふざけて言ったら、 「可愛いなぁ」と強く抱きしめられた。 なんだよなんだよ、チャンネル切り換えるタイミングが未だにわからないよ! 可愛いのはあんただよっ!!!

47 :恋人は名無しさん:2010/01/21(木) 19:11:10 ID:3SYQullM0 お互いの誕生日が近い私達。 私「誕生日プレゼントは入籍がいいなー(笑)」 彼「そんなんでいいの?」 別の日 私「誕生日プレゼント悩んでるんだけど、何か欲しいものある?」 彼「んー…結婚資金(笑)」 私「わーい♪…でも残念ながら用意できないw空からお金降ってこないかなー」 彼「お金じゃなくてもそれ相応の金品があったらいいよね。ルパンでも雇うかw」 私「(笑)他に欲しいものないの?」 彼「えー、じゃあ、シャチホコ。」 私「シャチホコ!?(意外w)紙粘土で作って金色の絵の具で塗ろうか(笑)」 彼「いや、本物。姫路城のやつ取って来てよ」 私「無理www」 彼「巨大だよね。部屋には置けないかな。上に乗って遊ぶかw」 シャチホコなんて突拍子もなくてびっくりしたけど いま思えば金品として欲しかったんだろうか。 紙粘土とか口にした自分アホスww まあでも、幸せを感じた会話でした! 携帯から長文スマソ

母が亡くなり、落ち込んでいる時、 同居義母が私の結婚式の時の亡き母の写真を、 「ほら、すっごくいい顔してるわ。どれほど嬉しかったかこの顔見れば分かるね」 と、綺麗に引き延ばしてシックなフレームに入れてプレゼントしてくれた。 「気持ちが大事なのよ」と、小皿をくれて、 毎朝ここにご飯乗せて出すように言ってくれた。 泣きながら感謝し、毎朝お供えしているんだけどそれが気に食わないウト。 「ったく毎朝毎朝死んだ人間の事ばっかりか! そんなのがあるからいつまでも引きずるんだ! そんな事する暇があったら、生きてる人間に一秒でも早く朝飯を出せ!」 と怒りだした。 私と夫が言い返そうとしたら、トメがすかさず 「ええ、あなたの時はそうさせてもらうわよ。フフン」 ウトと大トメは昔、トメ母が亡くなった時お供えしてた写真やごはんを捨ててしまったそうな。 トメはそれを切なそうに語ってたっけ… そして私に「そういう事だからお父さんが死んでも何もしなくていいそうよ。 故人の遺志だから尊重してあげてね」 私と夫は元気よく「はいっ!」「オウ任せろ!!」と返事w ウトは「まだ根に持ってるのか…あいつは…しつこい奴だ…」 とブツクサ言いながら退散し、朝食も食わずに出かけて行ったww

222 :恋人は名無しさん:2010/04/21(水) 10:18:57 ID:zyWznMJE0 真冬に彼の手袋をふざけて私がはめて、そのまま外歩いてた 温かいねーいいねーって言ってたら 彼も自慢げにそうだろうって笑ってた 途中で自分もその日は手袋持ってたのを思い出して告げたら 「なんだよ、寒いからいいかと思ってそのままにしてたのに」 って笑いながら、手袋返せって言われた 寒い“けど”いいか じゃなくて 寒い“から”いいか だった事に愛いされてると感じた

高速道路を北に向かって走っていた私は、トイレに行きたくなったのでサービスエリアに立ち寄りました。 手前の個室はふさがっていたので、その隣に入りました。便器に腰を下ろそうとしたその時、隣から 「やあ、元気?」と声がしたのです。男は皆そうですが、トイレで見知らぬ人と話をすることはありません。

このページのトップヘ